青森県三沢市→八戸市の引越しが3.4万円!アート引越センター【体験談】

・引越し基本情報

【引っ越し前の住所】青森県三沢市
【引っ越し後の住所】青森県八戸市
【引っ越し時期】4月
【引っ越し人数】1人
【間取り】2LDK→1K
【オプション】なし
【引っ越し料金】34,100円

引っ越しがアート引越センターで3.4万円だった!

私は単身1人暮らしで、引っ越し前の住所である青森県三沢市には10年以上住んでいました。

職場は三沢市ではなく、別の市町村なのですが、約1年前から、職場からの通勤バスが八戸市からも出るようになりました。

これがきっかけで、三沢市から八戸市への引っ越しを考えていましたが、プライベートで取り組んでいた放送大学を卒業し、落ち着いたため、新生活を始めようと八戸市に引っ越しました。

また、新しい人間関係を築きたいという動機もありました。

私がアート引越センターを知ったのは、テレビCMです。

「アート引越センターへ」というキャッチーなフレーズで有名なあのCMです。

引っ越し業者はいくつかありますが、CMが耳に残るのはアート引越センターが一番です。

もちろん、CMだけでなく、事前にインターネット等で引っ越し業者を調べましたが、大手はどこも似たり寄ったりですので、業者名が決め手になったわけではありません。

私は迷わずアート引越センターに決めました。

その理由は、たまたまテレビで見たアート引越センターの研修映像でした。

机上の研修ではなく、実際の建物を使用して、チームを組んで移動ルートの確認から養生、物品移動まで、一連の引っ越しの動作を本番さながらに実施していたものです。

その取り組み姿勢がとても真面目で信用できそうだったので、迷わず決めました。

私がアート引越センターにした決め手は、実際に見積もりを依頼するときに話した電話担当の方がとても丁寧な説明をしてくれたことです。

前述の研修映像を見たことで、お願いすることはほぼ決めていたのですが、それに加えて、丁寧な説明を受けたことで心が決まりました。

他の引っ越し業者にも一応見積もりは取ったのですが、アート引越センターの対応が一番丁寧でした。

アート引越センターの特徴は、まず、作業員の方が若いということです。

この引っ越しの前にも、別の業者で一度引っ越しをしているのですが、その時は高齢の作業員でしたので、若い方は新鮮でした。

次に、若いと言っても、しっかり研修を受けているため、作業は手際よく、プロだと感心しました。

最後に、挨拶や笑顔も気持ちよく、安心して任せることができました。

アート引越センターを利用してみた感想は、受付の方も作業員の方も、仕事がとても丁寧で、安心して任せられる業者だと感じたことです。

作業員の指揮者は女性だったのですが、チームに的確な指示を出し、私ともコミュニケーションを取りながら手際よく仕事を進めていて、引っ越し業者=男性という私の既成概念を打ち破ってくれました。

また、新居で洗濯機の配線をお願いしたのですが、その電気工事業者の方との連携もよかったです。

もし、次回引っ越しする機会があれば、アート引越センターにお願いしたいです。

引っ越しをするときに不安だったことはありませんでしたか?

旧居に住んでいた期間が約10年と長かったため、建物を破損させた部分があり、原状復帰費用がいくら請求されるか不安でした。

結果として、入居時に支払っていた敷金で賄える程度であったためよかったですが、やはり、きれいに使うに越したことはありません。

もし、引っ越しを考えている方がいれば、可能な限り、原状復帰してから退去することをお勧めします。

(ホームセンター等で修繕道具が買えます)

引っ越しにはどれくらいの時間がかかりましたか?

引っ越しにかかった日数は、旧居の片付けを含めて約2週間です。

単身ですが物が多かったため、不用品の売却や清掃センターへの持ち込みを複数回行いました。

これが一番時間が掛かり、2週間ほぼ毎日荷物仕分け→週末に処分を繰り返しました。

また、休日である土曜・日曜では役所や警察署での手続きができないため、平日に有給休暇を2回取得しました。

引っ越しが終わってからやっておけばよかったと後悔したことはありますか?

引っ越しが終わってから後悔したことは、もう少し段取りする時間を確保すればよかったと感じたことです。

特に、大型の家具や家電は、今回引っ越し業者に頼んで移動したのですが、このタイミングで買い替えできれば、今以上に気分一新の新生活になったかなあと思いました。

もちろん、引っ越しだけでも結構な金額が掛かるため、計画的な貯蓄が必要ですが。

これから引っ越しをしようとしている人にアドバイスをお願いします。

約2週間という短期間で旧居の退去→新居への入居および各種手続きを行いましたが、はっきり言って、全然時間が足りません。

賃貸契約であれば、1か月前に退去の申請をしなければならないので、最低限、1か月前には段取りを始めておいたほうがいいです。

仕事が終わってから毎日荷づくりするのはとても大変です。

また、平日に休める方であれば、手続き関係はそれほど苦労しないと思いますが、土日しか休みがない方は、計画的に平日休めるような根回しが必要です。

一括見積サイトを使うだけで引越し料金が最大50%も安くなる!

引越し予定があって少しでも安く引っ越ししたいのであれば「引越し侍」を使うことをお勧めします。

「引越し侍」を使うだけで、あなたも簡単に安く引っ越すことができます。

A社:6万
B社:4万
C社:3万

こんな感じで見積もりを比較して安いところを選ぶだけでいいんです。

「簡単に3万円も安くなったので、使って正解でした!」という声が続出です。

引越し料金の相場もすぐにわかるので、とりあえず見積もりを取ってみることをお勧めします。

>>とりあえず無料見積もりをするならこちらから

引越し体験談
都道府県別!おすすめの引越し業者
タイトルとURLをコピーしました