江東区→墨田区への引越しが6万円!ZERO1引越センター【体験談】

・引越し基本情報

【引っ越し前の住所】東京都江東区
【引っ越し後の住所】東京都墨田区
【引っ越し時期】9月
【引っ越し人数】3人
【間取り】2LDK→3LDK
【オプション】なし
【引っ越し料金】60000円

引っ越しがZERO1引越センターで6万円だった!

引っ越しの理由は、子供が小学生にあがるタイミングだったのが一番大きな理由です。

主人の「なるべく転校させたくない」という思いから、小学生になる前にと決めました。

また、住宅ローンの金利が安く、新居を購入するのにいいタイミングだったことも、理由のひとつです。

固定金利で払っていけるローン契約が出来るのも、今しかないと思い、住宅購入に合わせて引っ越ししました。

子供も大きくなり、住んでいたマンションも狭くなってきたので、
一軒家で部屋を確保できるように…ということも理由のひとつです。

私がZERO1を知ったのは、インターネットで検索をしたのがきっかけです。

「引っ越し侍」という引っ越し業者と利用者の仲介をしてくれるサイトに登録をしました。

そこで大手の引っ越し業者はもちろん、初めて名前を聞くような引っ越し業者からも連絡がきて、様々な会社から見積もりを出してもらいました。

そこで、連絡をもらったのがきっかけです。

私は迷わずZERO1にきめました。

なぜなら、一番、料金が安かったからです。

大手の引っ越し業者は引っ越し侍に登録すると、すぐに電話で連絡をしてくれて、家にどんな家具があって、費用がどのくらいで・・・と、見積もりを出してくれましたが、どこも高くて予算に合わず、自分達だけで、または友人に頼んで…と思ったくらいでした。

私がZERO1にした決めては、なんといっても料金の安さです。

大手も、よく知らない業者さんもだいたい同じ料金か、サービスがよくて、その分料金も高くなりました。

しかしZERO1は「とにかく安く済ませたい」という私の希望にピッタリでした。

段ボールもリサイクルで何回か使ったものを再利用したり、とキレイではないものもありましたが、料金の安さにはかえられませんでした。

ZERO1の特徴は、やはり「安い」です。

見積もりをもらった業者の中で一番安い料金でした。

時間に融通が利かない場合もあったり、人数が少なくなって作業時間がかかるかもしれませんと言われた記憶がありますが、安さのためなら全然気になりませんでした。

また作業の方が「若い」印象がありました。

しかし、とても礼儀正しく、丁寧に作業してもらった記憶があります。

ZERO1を利用してみた感想は、「ここに頼んでよかった」です。

なぜなら、一番重要な料金が、満足いくものだったからです。

この料金ならば、自分達でやるより業者に頼もうという気持ちになりました。

一つ残念な点が、都内の狭小住宅で、家電の幅と階段の幅ギリギリ通るサイズだったため、シートで家が傷つかないように保護してあったにも関わらず、わずかに階段に傷が出来てしまったことです。

でも、ほとんど目立たないものだったし、すごくよくチェックして謝って頂いたので、気になりませんでした。

引っ越しをするときに不安だったことはありませんでしたか?

引っ越しをするときに不安だったことは、「約束の日までに荷造りが終わるか」ということです。

以前引っ越した時は、2人分の荷物で、少しの洋服と、少しの食器、小さい家電だけでした。

しかし、今度は子供用品もあり、家族3人分の洋服と、料理をするようになったので、調理器具や食器もたくさんあります。

全部を期日までに梱包できるか不安でしたが、なんとか終わらせることができました。

引っ越しにはどれくらいの時間がかかりましたか?

引っ越しにかかった日数は、だいたい2週間くらいです。

段ボールを事前に届けてもらってから荷造りが終わるまでにそのくらいかかりました。

一番時間がかかったのは食器類を一つ一つ割れないように包んで、段ボールへ詰める作業です。

育児をしながらだったので、だいたい1週間くらいかかりました。

洋服は適当に詰めていったので、数日で終わりました。

マット類や、カーテン、日用品を詰めるのは1日でできました。

引っ越しが終わってからやっておけばよかったと後悔したことはありますか?

引っ越しが終わってから後悔したことはありません。

引っ越し業者もよく調べて、7社くらいから選んだので、一番自分達にあった業者を選ぶことができました。

幸い、私たちには時間の余裕があったので、もし、時間に余裕がなくて「すぐに引っ越さなければいけない」など、業者と条件が合わなかったら、料金も高くなってしまうし、後悔したかもしれません。

これから引っ越しをしようとしている人にアドバイスをお願いします。

もし、お金に余裕があるのであれば、何から何まで梱包をしてくれるサービスを使った方がいいと思います。

引っ越しの荷造りは、家族が増えれば増えるだけ大変です。

まして、男でがないと本当に疲れて、期日もあるため精神的にもつらくなってきます。

お子さんもいて、これから引っ越しを考えているなら、是非、引っ越し先の家賃や生活費だけでなく、引っ越し料金も視野に入れてみることをおすすめします。

私の様に「断捨離もしたいから自分で荷造りするぞ」と思う方には、引っ越し料金がとても安いZERO1がおすすめです。

一括見積サイトを使うだけで引越し料金が最大50%も安くなる!

引越し予定があって少しでも安く引っ越ししたいのであれば「引越し侍」を使うことをお勧めします。

「引越し侍」を使うだけで、あなたも簡単に安く引っ越すことができます。

A社:6万
B社:4万
C社:3万

こんな感じで見積もりを比較して安いところを選ぶだけでいいんです。

「簡単に3万円も安くなったので、使って正解でした!」という声が続出です。

引越し料金の相場もすぐにわかるので、とりあえず見積もりを取ってみることをお勧めします。

>>とりあえず無料見積もりをするならこちらから

引越し体験談
都道府県別!おすすめの引越し業者
タイトルとURLをコピーしました