兵庫県→大阪府の引越しが10万円!アリさんマークの引越社【体験談】

・引越し基本情報

【引越前住所】兵庫県伊丹市
【引越後住所】大阪府大阪市
【引越時期】9月
【引越人数】2人
【間取り】3LDK→2LDK
【オプション】なし
【引越料金】10万円

引っ越しがアリさんマークの引越社で10万円だった!

以前は配偶者が在職していた会社の社宅に住んでいました。

3LDKで家賃18000円。

新婚には申し分ない、ステキな物件でした。

ですが、配偶者の転職をきっかけに前職の社宅から引越しなくてはいけなくなり、必要にかられて引越をしました。

転職先も嬉しい事に家賃補助が手厚く新築の2LDKに家賃28000円で暮らしています。

駅から徒歩12分と少し不便ではありますが、2人での生活では満足出来る広さと価格だと思います。

私がアリさんマークの引越社を知ったのは、テレビCMが最初だったように思います。

私が幼い頃から赤井英和さんが出演されており、印象的でした。

街中でもトラックをよく見かけ、引越しといえば、アリさんマークの引越社なんだと思っていた記憶があります。

ほかの業者も最近ではCMを見かけますが、今でもCMの記憶が一番強いのはアリさんマークの引越社です。

私が迷った引っ越し業者は、サカイ引越センター、ハート引越センター、アート引越センターの三社です。

実際にお願いした、アリさんマークの引越社を含め4社に見積りをまずお願いしました。

各業者さん30分ずつ時間をずらして、訪問して頂き、お人柄や効率、値段やサービスひ比較して、配偶者と相談して決定いたしました。

私が、アリさんマークの引越社にした決め手は3つあります。

まずは1つ目は値段です。

4社見積をした中で断トツ値段が安く、驚きました。

9月の忙しいシーズンにも関わらず10万円だったので営業の方が頑張って下さったんだと思います。

2つ目は、景品です。

見積した4社の中で景品?粗品を持ってきたのはアリさんマークの引越社だけでした。

洗剤やスポンジを貰いました。

やはり主婦は嬉しいですよね。

3つ目は、引越業者の人数です。

引越が多い時期だからかもしれませんが、6人も作業員が来てくれて、スピーディーに引越が進みました。

アリさんマークの引越社の特徴は3つあると思います。

まず1つ目は、研修がしっかりしている為、テキパキしているところ。

2つ目は、大手だからこそ景品や粗品を用意出来ているところ。

3つ目は、コミュニケーション能力が高いところだと思います。

総じて、大手だからこそだと思いますが個人経営にはない、しっかりした上下関係とお客さんに対してのコミュニケーションの良さを感じました。

アリさんマークの引越社を利用してみた感想はズバリ、次回もお願いしよう!です。

初めて引越業者の方に依頼しての引越だったので、最初は不安でしたが、見積訪問や引越当日の流れなど含めてもとても良いサービスを提供して頂いたと思います。

やはり、作業者が6人もいた事が私の中では大きく印象に残っています。

どんなに人数がいても、段取りが悪かったり、上司?リーダーの指示が曖昧だとスムーズに進まないと思うのですが、リーダーの方が他の方の動きも見ながら、声をかけて予定時間よりもだいぶ早く作業が終わり、大満足でした。

引っ越しをするときに不安だったことはありませんでしたか?

引っ越しをするときに不安だったことは、引越シーズンの高額な値段設定です。

ネットや記事には引越シーズンは値段が高く、予約が取りにくいと言う情報が多く流れていたので不安でしたが、4社に見積をとって比較したところ、安す過ぎる業者でも不安すぎるし、高すぎると払えないので中間の値段を提示してきた業者に決定しました。

引っ越しにはどれくらいの時間がかかりましたか?

引っ越しにかかった日数は、大体3週間ぐらいです。

引っ越し準備は仕事終わりの平日にはなかなか進まず、基本土日にダンボール詰めを行なっていました。

引っ越しの日も三連休の最終日にして、全て自力でダンボールに詰めるよう作業しました。

捨てる物、持っていく物の選別をしている時間があまりなかったので引越後、捨てた物もたくさんありました。

引っ越しが終わってからやっておけばよかったと後悔したことはありますか?

引っ越しが終わってから後悔したことは、すべての家具やダンボールに付箋で配置する位置を記入し、貼っていたのにそれを業者の方に伝えるのを忘れていた事です。

ダンボールには配置を記載する欄がありますが、家具や備品には直接記入は出来ない為、付箋で記入し添付していたのですが、バタバタしていた為それを業者に伝えておらず、考えていた場所に最初に配置されなかった事を少し後悔しています。

これから引っ越しをしようとしている人にアドバイスをお願いします。

これから引越される方は是非、ダンボール以外の家具や備品に新居の配置場所を付箋で記入し、添付する事をオススメします。

そして、外れにくいようにセロテープかなにかで、補強しておくのもオススメです。

まずは引越業者の方に、1番は寝室。

2番はリビングなどとお伝えしておくとスムーズだと思います。

新居到着前にリーダーの方にお伝えして配置図などをお見せしておくのも1つの方法だと思います。

作業員の方が帰った後物を移動させる手間が省けるので、是非やってみてください!

一括見積サイトを使うだけで引越し料金が最大50%も安くなる!

引越し予定があって少しでも安く引っ越ししたいのであれば「引越し侍」を使うことをお勧めします。

「引越し侍」を使うだけで、あなたも簡単に安く引っ越すことができます。

A社:6万
B社:4万
C社:3万

こんな感じで見積もりを比較して安いところを選ぶだけでいいんです。

「簡単に3万円も安くなったので、使って正解でした!」という声が続出です。

引越し料金の相場もすぐにわかるので、とりあえず見積もりを取ってみることをお勧めします。

>>とりあえず無料見積もりをするならこちらから

引越し体験談
都道府県別!おすすめの引越し業者
タイトルとURLをコピーしました