神奈川県→青森県の引越しが12万円!しあわせ便引越しセンター【体験談】

・引越し基本情報

【引っ越し前の住所】神奈川県横浜市
【引っ越し後の住所】青森県青森市
【引っ越し時期】2019年3月
【引っ越し人数】2人
【間取り】1ルームロフト→1LDK
【引っ越し料金】118800円

引っ越しがしあわせ便引越しセンターで12万円だった!

そのとき住んでいた部屋が2年ごとの契約で契約月が3月、退去する場合は2ヶ月前には申告しなければいけない部屋で
とても狭かったのでもともと引越しを考えていたのですが、12月頃同棲している彼が勤めている会社に不当解雇され
新しい仕事先も探さなくてはいけない状況に。

そのままもう2年住むか、新しい場所を見つけるか話し合い、将来私の親と一緒に暮らす話をしていたので、いずれ行くならと私の地元である青森に引っ越すことになりました。

私が「引越ニコニコ しあわせ便引越しセンター」を知ったのは、以前母親(ソファーの配送)と兄(引越し)が利用したことがあるからです。

引越しの際、母に相談したところ領収書を持っているからと業者名と番号を教えてもらい知ることができました。

母はインターネットで長距離対応している業者を調べた際に検索にでてきた業者だと話していました。

私は迷わず「引越ニコニコ しあわせ便引越しセンター」に決めました。

他の引越し業者に電話したところ、3月の繁忙期の為そもそもで長距離の配送を行っていないところが多数だったため、悩むべき対象の業者がとても少なかったからです。

日通は詐欺事件?があり引越しを行っておらず、アート引越し業者は運ぶものを聞く前に長距離だと単身の場合でも最低30万はかかると話されたからです。

私が「引越ニコニコ しあわせ便引越しセンター」にした決め手は値段とスケジュールです。

電話をした会社は10件ほどありましたが、繁忙期の為長距離の引越しを行っていなかったり、見積もりをだしていただいたところ料金が30万前後が多数だったり、3月はすでにスケジュールが埋まっている等、値段に関わらず依頼できない状況にありました。

引越ニコニコ しあわせ便引越しセンター」の特徴は、長距離の引越しを行っていることと値段の安さだと思います。

3月の繁忙期は長距離の引越を行っていない業者や値段が30万を超えるものばかりだったのに対して、長距離可能であったり値段10万以内という値段の安さが特徴かと思います。

以前利用した母や兄が利用した際も他社と比べて値段がとても安かったです。

「引越ニコニコ しあわせ便引越しセンター」を利用してみた感想は、とても良い印象を受けました。

作業員の雰囲気も悪くなく、集荷作業と降ろし作業どちらもスムーズにすばやく対応していただきました。

作業見積もりの際送っていただいたダンボールの数よりも3箱ほど増えてしまったのですが電話したところプラス料金取られずに対応していただきました。

安い料金なので、運び出し等雑なのかもしれないと思いましたが、壁き傷がつかない様布をあててくださり丁寧な作業でした。

引っ越しをするときに不安だったことはありませんでしたか?

引っ越しをするときに不安だったことは、基本的にはあまりありませんでしたが、引越前に住んでいた部屋が2階だったのですが、階段を上がって部屋へ行くまでの通路や
部屋に入ってからの通路もとても狭く、家具自体は一度入れたから出るの分かっていましたが、狭い通路の中人とすれ違ってしまったり作業がスムーズにいかないかもしれないという不安は少しだけありました。

引っ越しにはどれくらいの時間がかかりましたか?

引っ越しにかかった日数は約2ヶ月程です。

12月の時点で引越を検討し、部屋の契約更新が3月。

退去する2ヶ月前には申告しなければいない状況。

次に住むところが見つからないと退去の連絡もできず、1月中には次の部屋を見つければならなかった為、1月に青森へ行き部屋を見つけ
そこから部屋の引越し準備を行いました。

3月12日に引越作業を行い3月20日に新しい部屋に荷物がきました。

引っ越しが終わってからやっておけばよかったと後悔したことはありますか?

引っ越しが終わってから後悔したことは
引越準備の段階で着なくなった服や漫画等を売りに出し、減ったもののいざダンボールに入れる作業を開始したら予想していたダンボールよりも数が増えてしまったこと。

あと2ヶ月あるし~とゆっくり作業をしていたところ日数がすごくギリギリになってしまったこと。

粗大ゴミ等の日にちをきちんと把握しておかなかったことです。

これから引っ越しをしようとしている人にアドバイスをお願いします。

自分が思っているダンボールの数よりも2~5箱ほど多くなるかもと思っていたほうがいいかもしれません。

申告したダンボールより多くなる場合は電話で問い合わせをしなければいけませんし、追加の料金がかかる場合もあります。

このくらいならダンボールに入るだろうと思っていると、ダンボールが足りなかったり、1つのダンボールにパンパンに詰め込まなくてはいけなかったり、一度閉めたダンボールをもう一度開けて隙間に物を詰め込むということが起こるかもしれません。

一括見積サイトを使うだけで引越し料金が最大50%も安くなる!

引越し予定があって少しでも安く引っ越ししたいのであれば「引越し侍」を使うことをお勧めします。

「引越し侍」を使うだけで、あなたも簡単に安く引っ越すことができます。

A社:6万
B社:4万
C社:3万

こんな感じで見積もりを比較して安いところを選ぶだけでいいんです。

「簡単に3万円も安くなったので、使って正解でした!」という声が続出です。

引越し料金の相場もすぐにわかるので、とりあえず見積もりを取ってみることをお勧めします。

>>とりあえず無料見積もりをするならこちらから

引越し体験談
都道府県別!おすすめの引越し業者
タイトルとURLをコピーしました