神奈川県藤沢市→川崎市の引越しが5.5万円!サカイ引越センター【体験談】

・引越し基本情報

【引っ越し前の住所】神奈川県藤沢市
【引っ越し後の住所】神奈川県川崎市
【引っ越し時期】11月
【引っ越し人数】1名
【間取り】1R→1R
【オプション】無し
【引っ越し料金】55000円

引っ越しがサカイ引越センターで5.5万円だった!

私は労務のお仕事がしたいとかねてより強く考えていました。

ただ、そのような求人は都内に固まっておりました。

そのためチャンスを自分は逃しているのでは?といつも思っていました。

例えば、多い場所として「東京駅」「青山一丁目駅」「赤坂見附駅」などが挙げられますが
とても藤沢市から通うには遠いなと思っていました。

神奈川県内でも「桜木町」や
「関内」等、県庁や中心地にはありますが、種類の豊富さはやはり都内が圧倒的にある
のが現実です。

そのためどちらも行くことが出来る、間の川崎市内に引っ越すことで
今後のキャリアを高めていきたいと思ったのがキッカケです。

私がサカイ引越センターを知ったのは、職場の転勤族の方の口コミからでした。

これまで人生経験あまり引っ越しが
多くありませんが、その方から大手であるだけで指導の方法が徹底していてサポートも充実している点を
聞きました。

ここから深堀していき探していき相性が合うかなと思ったのが最初です。

パンダの段ボールも
可愛いと思ったのもあり、一度見積もりをお願いしました。

私は迷わずに、上記のサカイ引越センターに決めました。

何社か見積もりには来ていただいたのですが、料金が最安値(55000円)であった点と
「朝一に手配を特別にします」と話してくれたからでした。

他人の部屋をそこまでのぞき見したことがありませんが、私の場合は、サカイの営業担当者の方曰く
1人暮らしでも量が少ない人だそうです。

(周りから、ゆるミニマリストと言われただけあるかもしれません。)

営業担当者さんは私の部屋を見て一言
「あなたの場合は、業者も2名(最少人数)・トラックも一番小さいので間に合うから朝一に手配します」とおっしゃってくれたのもあり
荷下ろしに時間の余裕をもらえると思い、お願いしました。

私がサカイ引越センターにした決め手は、上記に書いた約束を口頭で終わらせることがなく紙面上に記載をしてくれて、しっかり朝一のサービスまでを
行う旨の契約をしてくれたことでした。

言うだけで終わりではなく、実行までの約束を即座に取り付けてくれました。

確かに当日になったら
約束の時間に遅れることなく業者の方は来てくれました。

サカイ引越センターの特徴は「物を運ぶサービスが丁寧」「のちの手続きサポートの説明(役所に行って申請はどうするか等)」「販売の充実」であった点です。

私は上に書いた通り、物が少な目の人である点、結構物を大切に扱いたいのです。

そのため運ぶ際に壊れたり乱暴にされると困りますが、サカイは緩衝材などを使い
衝撃を抑える工夫を行ってくれました。

そして、営業担当の方からパンフレットをもらいましたが、引っ越し後の役所手続きは何をすれば良いか。

また引っ越してすぐ
必要な電気・電球などの販売もされており、アフターケアも整っている印象を受けました。

サカイ引越センターを利用してみた感想は、大変良かったとの印象です。

当日2名の作業員の方が来てくれた時、1名が社員・1名が学生アルバイトと思う人
でしたが、このアルバイト担当者(20歳くらいの男性)が大変頑張っておりました。

夏の暑い季節ではないのに汗をかいており大変だったと思います。

そんな中でも配置を考えて荷下ろししやすいように、段ボールを置いてくれたり、重いもの・高い所のケアを次々行ってくれました。

働き者の方だと思うので
将来が大変有望な方だとの印象です。

引っ越しをするときに不安だったことはありませんでしたか?

引っ越しをするときに不安だったのは、完全に地理で選んでいたために、これまで全くの馴染がない所へ行くことでした。

解消方法としては,不動産業者と話すついでにグルグル街を回ってみたことです。

隣の駅等にも行ってみたりして
生活に必要なお店はどこにあるのか(ドラッグストア、スーパー等)を把握してから、行ったことで迷わずに済みました。

引っ越しにはどれくらいの時間がかかりましたか?

引っ越しにかかった日数は、180日程(おおよそ半年)です。

まず準備の段階が長く、ここが5カ月程かかっています。

賃貸を決めるにあたり、条件面のすり合わせ・料金の確認・下見等で何度も不動産業者に通い詰めました。

その後、日にちを決めてサインをしました。

決定後に引っ越し業者(サカイ)に決めて、朝一のため前泊するホテルを決めて
引っ越したらすぐ必要な家具(カーテン)等の買い込みに最後1カ月費やした感覚です。

引っ越しが終わってからやっておけばよかったと後悔したことはありますか?

引っ越しが終わってから後悔したことは、事前に他のお店(家具店・100均一)等も調べておけばよかったと思っています。

そのため、最初に安く仕入れるためのお店を把握できずに、引っ越してからしばらくするまで無駄をしてしまったかなと
後悔しています。

また、もう少し色々な不動産業者を回ってみればよかったかなと思っています。

これから引っ越しをしようとしている人にアドバイスをお願いします。

特別な手配をいただいた時に、サカイの営業担当者が「物が多い人だと、当日までに完了しない可能性があるので時間が後回しになる。

例えば段ボールの数が
100箱を超えるような家族世帯の場合、仕事をしながらそれだけ包む作業が発生するために、出来ていないことも多いんだよね・・・」と話されていました。

そのため、引っ越し当日までに「本当に必要な物」「捨てる物」を明確に分けて置き、事前に捨てる・メルカリに売る等をして引っ越し資金にする等の
ことをされたほうが、引っ越し業者に不安がられずに、スムーズに話ができるのかなと、このお話から考えています。

整理整頓や資金集めにもよろしいかと思います。

一括見積サイトを使うだけで引越し料金が最大50%も安くなる!

引越し予定があって少しでも安く引っ越ししたいのであれば「引越し侍」を使うことをお勧めします。

「引越し侍」を使うだけで、あなたも簡単に安く引っ越すことができます。

A社:6万
B社:4万
C社:3万

こんな感じで見積もりを比較して安いところを選ぶだけでいいんです。

「簡単に3万円も安くなったので、使って正解でした!」という声が続出です。

引越し料金の相場もすぐにわかるので、とりあえず見積もりを取ってみることをお勧めします。

>>とりあえず無料見積もりをするならこちらから

引越し体験談
都道府県別!おすすめの引越し業者
タイトルとURLをコピーしました