神奈川県横浜市内の引越しが18万円!サカイ引越センター【体験談】

・引越し基本情報

【引っ越し前の住所】神奈川県横浜市
【引っ越し後の住所】神奈川県横浜市
【引っ越し時期】1月
【引っ越し人数】4人
【間取り】2LDK⇒3LDK
【オプション】エアコンとウォシュレットの脱着
【引っ越し料金】約18万円

引っ越しがサカイ引越センターで18万円だった!

もうすぐ子供が産まれて人数が増える予定なので、当時より広いところに引っ越すことに決めました。

現在胎児を除いて大人4人暮らしですが、以前の物件は4人で暮らすのにギリギリな広さでした。

妊娠が発覚し、ベビーベッドなどを置くスペースもないことを考えると、引越しは必須でした。

加えて、以前の物件には「ベランダに屋根がなく、少しの雨でも洗濯物が濡れてしまう」、「網戸が壊れている」、「マンションの管理会社の対応が良くない」などの不満も感じていました。

私がサカイ引越センターを知ったのはCMがきっかけだったと思います。

大手ですから、子供の頃から知っている業者でした。

今回はインターネット上の口コミを調べ、価格の安さと評価の高さからサカイ引越センターに決めました。

引っ越し業者を検討していたのが年末だったのですが、年末年始の休み明けすぐの1月6日から見積もりに来てもらえたのが決め手になりました。

私が迷った引っ越し業者はアリさんマークの引越社でした。

以前アリさんマークの引越社を利用したことがあり、その当時とても良く対応してくれました。

今回の引っ越しも最初はアリさんマークの引越社に依頼するつもりでした。

見積もりにも来ていただいたのですが、「以前のように値引きはできない」とのことで予想より金額が高くなり、お断りしました。

私がサカイ引越センターにした決め手は、見積もりでアリさんマークの引越社とほぼ同じ金額で、運んでくれる量が多かったからです。

引っ越し予定のマンションのすぐ近くに支店があるとのことで、そのマンションのことをよくご存じの様子でした。

実際に、当日途中からスタッフさんを増員して作業してくださったのですが、それも近いからできたことだと思います。

サカイ引越センターの特徴は、「運搬の上手さ」だと思います。

見積もりに来てくださった営業マンさんが言うには特に自信があるようでした。

実際、当日のスタッフさんたちの手際はとても良かったです。

重い段ボールを2つも重ねながら、エレベーターがないマンションの階段を何度も走って往復してくれる様子に驚きました。

段ボールに入りきらない大きなものも、テキパキと梱包して運んでくれました。

サカイ引越センターを利用してみた感想は、満足でした。

まずは段ボールの運搬の手際の良さ。

女性もすごい速さで運んでくれて驚きました。

引っ越し先に荷物を運び入れるときも完璧でした。

リーダーのような人に「どの段ボールはどこに運んでほしい」と伝えたら、メモも取っていないのに完璧に覚えてくれました。

その人が次々と他のスタッフさんに指示を出してくれたので、私たちが口を出す必要は全くありませんでした。

家具の配置の手直しなども笑顔で対応してくださり、助かりました。

引っ越しをするときに不安だったことはありませんでしたか?

引っ越しをするときに不安だったことは予算でした。

エアコン2台の脱着を依頼してあったのですが、脱着の際にホースやパーツの交換が必要になる可能性がありました。

そうなると、基本のエアコン脱着の料金に加えて、パーツなどの料金がかかることになるのですが、当日にならないとその差額が分からないので心配でした。

実際、エアコン2台のホースを交換することになり、3万円弱追加でかかりました。

引っ越しにはどれくらいの時間がかかりましたか?

引っ越しにかかった日数は、段ボールの梱包を始めてから引っ越し終わって段ボールが片づくまでは10日間くらいでした。

「見積もりから」とすると3週間くらいです。

サカイ引越センターでは、50枚段ボールを用意してくれます。

「そんなに使わないし、梱包もすぐに終わるだろう」と思っていたら、結構荷物が多く、引っ越し当日もギリギリまで梱包していました。

引っ越しが終わってからやっておけばよかったと後悔したことはありますか?

引っ越しが終わってから後悔したことは、もう少し早めに引っ越し業者を決めればよかったことだと思います。

引っ越し業者を検討していたのが年末でした。

「引っ越し業者はサービス業だから年中無休だろう」と勝手に思っていたのですが、多くの引っ越し業者は年末年始に休みがあるようです。

それを見誤ってしまい、他にも見積もりに来てもらいたい業者があったのですが、時間がなくて呼ぶことができませんでした。

これから引っ越しをしようとしている人にアドバイスをお願いします。

自分たちの荷物の量の多さに驚きました。

断捨離や段ボールの梱包作業はなるべく早く始めた方が良いです。

収納の奥に忘れていたものもたくさんあり、思ったより時間がかかってしまいました。

サカイ引越センターではタンスの中の衣類は出す必要がなく、まるごと運んでもらえるので助かりました。

それも梱包していたら時間も段ボールも足りないところでした。

当日まで使うものも多く、片づけには時間がかかります。

余裕をもって作業するようにしましょう。

一括見積サイトを使うだけで引越し料金が最大50%も安くなる!

引越し予定があって少しでも安く引っ越ししたいのであれば「引越し侍」を使うことをお勧めします。

「引越し侍」を使うだけで、あなたも簡単に安く引っ越すことができます。

A社:6万
B社:4万
C社:3万

こんな感じで見積もりを比較して安いところを選ぶだけでいいんです。

「簡単に3万円も安くなったので、使って正解でした!」という声が続出です。

引越し料金の相場もすぐにわかるので、とりあえず見積もりを取ってみることをお勧めします。

>>とりあえず無料見積もりをするならこちらから

引越し体験談
都道府県別!おすすめの引越し業者
タイトルとURLをコピーしました