神奈川県→千葉県の引越しが8万円!アリさんマークの引越社【体験談】

・引越し基本情報

【引っ越し前の住所】神奈川県横浜市
【引っ越し後の住所】千葉県富里市
【引っ越し時期】1月
【引っ越し人数】2人
【間取り】1DK→2LDK
【オプション】なし
【引っ越し料金】8万円

引っ越しがアリさんマークの引越社で8万円だった!

主人が神奈川県の店舗を回る仕事をしておりました。

そのエリアが千葉県に変わるため、主人の会社の上司から転居しないかと急な相談がありました。

横浜から千葉県の北や南や、茨城県など、毎日通うのは大変だと思ったのと、車通勤なので事故のリスクも増えると考えました。

あとは単純に当時の家に飽きていて、狭い、形もウナギの寝床のような縦長の家、隙間風など、困っていたこともあり、二つ返事ですんなりと了承させていただきました。

私がアリさんマークの引越社を知ったのは、テレビのCMでした。

赤井英和のCMでインパクトはあったので、相みつを取るにあたっても、選択肢の中には当然入れてくるほどの知名度であったと思います。

ネットの検索には必ず出てきますし、後日話した友人が引越しの際に利用した業者さんもアリさんマークの引越社だったということでした。

私が迷った引っ越し業者は、アート引越センターです。

他にも1件見積もりを頼んでいたましたが、対応が悪かったので、すぐにそこは除外しました。

アートさんは最初にきた見積もりの会社だったのですが、説明なども丁寧でわかりやすく、安心できるような口調でした。

こちらの質問にも的確にお答えいただいて、私は感情的な性格である為、アートさんがいい!と1社目で決めようとしていたくらいです。

私がアリさんマークの引越社にした決め手は、やっぱりサービスと、金額です。

アリさんがくるまではアートさんにしようと思っていましたから、そんなに期待はしていませんでした。

ですが、やはり営業の方々は接客がうまいですし、心は動きます。

3社目の見積もりであったことから、他の2社の金額を聞くことができるため、それよりも安くする、そして段ボールも通常よりも多めにいただけるとのことで決めました。

アリさんマークの引越社の特徴は、1つ目は営業の方が笑顔で気さく、受け入れ態勢がとてもよかったです。

2つ目は料金などの交渉をきちんとしてくれることです。

こちらの話を聞いてくれ、何度も会社に連絡を入れ、なんとか安くしてくれるような姿勢が好印象でした。

3つ目は、引越しスタッフの方々です。

丁寧かつ、スピーディーに運びだしてくれる。

プロだと思いました。

アリさんマークの引越社を利用してみた感想は、接客も実際に引越しを担当するスタッフも、感じがよいというイメージになりました。

引越スタッフの方々はとてもスピーディーで力強く、あっという間に重い荷物を一人で持ち上げ、こちらが腰を悪くしないかと心配をしてしまうくらいでしたが、スピーディーな仕事をされていました。

それでも雑ではなく、丁寧な仕事でした。

この引越しをしたことで、アリさんのイメージがとても良くなりました。

引っ越しをするときに不安だったことはありませんでしたか?

引っ越しをするときに不安だったことは、やっぱり落として壊したりすること、無くなることですよね。

以前にそういう話を友人から聞いていたこともあって、壊れるのは心配でした。

補償などもあるかとは思いますが、できればそういうことはないほうがいいので、初の引越業者利用に不安はありました。

終わってみれば全然心配することはない状況でした。

引っ越しにはどれくらいの時間がかかりましたか?

引っ越しにかかった日数は、結構、主人の会社からきた話が急だったため、仕事をしながら進めていくのには少しづつ、でも早く、と大変でした。

1か月くらいでなんとか終わらせましたが、なかなか難しかったです。

仕事を終えて帰るのが私は20時頃、主人は23時頃。

その中で毎日少しづつ進めて、休みにまとめて動き、やっとの思いでまとめました。

引っ越しが終わってからやっておけばよかったと後悔したことはありますか?

引っ越しが終わってから後悔したことは、やっぱりきちんとその場所場所にあったものをまとめながら段ボールに詰めていくことです。

開封したときにすぐに出してしまえるようにしておけばよかった。

なかなかそぅいうのが苦手だったので、引越先で思うように段ボールのものをしまうことができず、後悔しました。

そういうのが上手な人もいるんでしょうね。

これから引っ越しをしようとしている人にアドバイスをお願いします。

引越はわくわくする気持ちと、大変だという気持ちが半々くらいあります。

私は失敗しましたが、段ボールにきちんと分野別に分けるということをしたほうがよく、そして、詰めた後に、まだ使うものを入れてしまって開封するというバカなことを何度も繰り返したので、まずは、まだ使うものは一つの場所にまとめて置いておくことをお勧めします。

そして、本など、重くなるものは小さ目の箱に。

軽いものは大きい箱に入れていくと持つのも苦ではありません。

あと、相見積もりは3社くらいでとることをお勧めします。

一括見積サイトを使うだけで引越し料金が最大50%も安くなる!

引越し予定があって少しでも安く引っ越ししたいのであれば「引越し侍」を使うことをお勧めします。

「引越し侍」を使うだけで、あなたも簡単に安く引っ越すことができます。

A社:6万
B社:4万
C社:3万

こんな感じで見積もりを比較して安いところを選ぶだけでいいんです。

「簡単に3万円も安くなったので、使って正解でした!」という声が続出です。

引越し料金の相場もすぐにわかるので、とりあえず見積もりを取ってみることをお勧めします。

>>とりあえず無料見積もりをするならこちらから

引越し体験談
都道府県別!おすすめの引越し業者
タイトルとURLをコピーしました