宮城県→神奈川県の引越しが14万円!サカイ引越しセンター【体験談】

・引越し基本情報

【引っ越し前の住所】宮城県仙台市
【引っ越し後の住所】神奈川県横浜市
【引っ越し時期】3月
【引っ越し人数】2人
【間取り】1K→1LDK
【オプション】荷物の梱包
【引っ越し料金】143,330円

引っ越しがサカイ引越しセンターで14万円だった!

2月に結婚をして夫が合わせて転職をしたために引っ越しました。

夫は元々首都圏に興味関心が強い人で、趣味のイベントやコラボカフェなどが集中する東京方面での転職を希望していました。

高卒でありながら実力と実務経験があったためあっさりと転職先も決まり、職場に乗り換えなしで行ける治安の良い土地を探しました。

最終的に私鉄路線上に綺麗で2人住まいにちょうど良い物件を押さえることができたので即決し、引越しをしました。

私がサカイ引越しセンターを知ったのは、TVCMです。

まごころパンダで周りの評判も良い印象でした。

後は使っている人が多く勧められたこともありましたね。

見積もりではお米をもらえる、とCMでは流れていますが本当にお米がもらえました。

お米はいいお米だったので美味しかったですね。

CMだけではなく、口コミやその他いろいろなところから流れてくる評判が良い会社という印象でした。

私は迷わずサカイ引越センターに決めました。

最初は仲介会社が進める他社の見積もりを取ったのですが、値段が高い、仕事が忙しいから梱包を希望したのにできないと言われる、という状況だったので見積もり終了後すぐにサカイ引越センターに見積もり依頼の電話をかました。

見積もり担当の方が希望の時間に来てくれ、安い値段を提示してくれ、梱包が可能という返事をいただき、契約を即決しました。

私がサカイ引越しセンターにした決め手は安い金額、荷物の梱包可能、希望日程での引越しができる、というところです。

3月の繁忙期の引越しだったため、他社では高い金額を提示され、梱包は無理と言われてしまい項垂れました。

でも、サカイさんは値段は他社よりも10万円安く、さらに荷物の梱包を可能と返事をいただけたので即決しました。

サカイ引越しセンターの特徴は他社に比べてトラックが多い、引越しの対応をする社員が全員正社員、10分間無料サービスがあると言う点です。

今回引越しをした時に結構この恩恵を受けることができました。

繁忙期でもトラックが多かったので安く対応してもらうことができました。

それに照明が新住居で見つからない、と言うトラブルが起きたのですが全て正社員だったため電話ですぐに連絡を取ることができ、早めに対処することができました。

さらに10分間サービスでは面倒な退去前の掃除をお願いすることができたので、部屋を引き払う前に綺麗な床で少し休むことができました。

他社ではできないものもサカイさんではなんとかなる様な気がしてしまいます。

サカイ引越しセンターを利用してみた感想は安心できた、と言う気持ちが強いです。

最初は繁忙期で他社では自分の希望を叶えるのは無理、と言われ高い金額を提示して落ち込みました。

なんとかならないかと過去に利用していた人への割引があると言うことでサカイさんにお願いしたところ、1日間が空いてしまう引越しになるために値段を安くしてもらうことができ、仕事が忙しかったので外せなかった梱包の希望も通り、安心して引越しができました。

対応してくださった方は皆様フレンドリーでリラックスして引越しできたのはよかったです。

また引越すことになったら必ずサカイさんにお願いします。

引っ越しをするときに不安だったことはありませんでしたか?

引っ越しをするときに不安だったことは引越しできるかどうか、ということでした。

3月の繁忙期に引越しをすることになってしまい、「引越し業者が決まらないかもしれない」「決まっても高額な費用がかかるかもしれない」「引越しの日程が希望通りにならないかもしれない」とどんどん不安になっていきました。

最初に見積もりを取ったところは実際に利用したサカイさんより10万円以上高い金額を提示されましたし(さらに梱包作業はできない)、職場に引越しがあって休むことを伝えても難色を示されるし、ビクビクしました。

最終的にサカイさんは安くしてくれましたし、梱包希望の条件もしっかり聞き入れてくれたので安心できました。

職場にはしっかりとできないことを早めに伝えて対応してもらいなんとかなりました。

とにかく今回は早く職場に自分の状況を伝えて、早めに引越し業者に見積もりを取ってもらうことでなんとか解消できました。

引っ越しにはどれくらいの時間がかかりましたか?

引っ越しにかかった日数は10日です。

引越し前日まで仕事に残業と忙しく、梱包はお任せしたので引越し準備はあまりしていません。

集荷→1日移動日→荷物が届く、というスケジュールでしたので一泊近くのホテルで休み、引越しトラックを待ちました。

荷物が届くまではスムーズだったのですが、引越し後は役所への手続きや必要家財や食料の買い足しで、荷物が片付くまでに1週間ほど時間を要しました。

引っ越しが終わってからやっておけばよかったと後悔したことはありますか?

引っ越しが終わってから後悔したことは収納グッズが足りなくて片付けがあまり勧められなかったことですね。

元々キッチンや洗面台には備え付けの収納はありますが、その中に設置する湿気対策用のスノコや、細々としたものを入れるボックスやそれを乗せる台などがなかったため、生活する上ですぐに利用する場所が片付かず、難儀しました。

これから引っ越しをしようとしている人にアドバイスをお願いします。

今回引越しをバタバタ進めることしかできず、通常より割高で引っ越すことになってしまいました。

出来る事ならば引越しはじっくり繁忙期を避けて、複数の会社に直接来てもらって見積もりを取ることをお勧めします。

時期としてお勧めなのは8月です。

理由としては9月の異動の時期の前なので安く引っ越せるからです。

さらにこの時期ならば梅雨が明けていれば雨に邪魔されることもありません。

見積もりはネットでの口コミを見ながら高い会社から安い会社の順で取ることをお勧めします。

あと見積もりは月末にとること!月末だとノルマ達成して安くしてもらえる可能性があります。

最後に付けられるオプションやサービスなどがあるので自分に合ったものを選びつつしっかりと値段交渉しましょう。

一括見積サイトを使うだけで引越し料金が最大50%も安くなる!

引越し予定があって少しでも安く引っ越ししたいのであれば「引越し侍」を使うことをお勧めします。

「引越し侍」を使うだけで、あなたも簡単に安く引っ越すことができます。

A社:6万
B社:4万
C社:3万

こんな感じで見積もりを比較して安いところを選ぶだけでいいんです。

「簡単に3万円も安くなったので、使って正解でした!」という声が続出です。

引越し料金の相場もすぐにわかるので、とりあえず見積もりを取ってみることをお勧めします。

>>とりあえず無料見積もりをするならこちらから

引越し体験談
都道府県別!おすすめの引越し業者
タイトルとURLをコピーしました