大阪府→神奈川県の引越しが39万円!アリさんマークの引越社【体験談】

・引越し基本情報

【引っ越し前の住所】大阪府茨木市
【引っ越し後の住所】神奈川県横浜市
【引っ越し時期】2019年12月
【引っ越し人数】4人
【間取り】3LDK→3DK
【オプション】梱包お任せパック
【引っ越し料金】約39万円

引っ越しがアリさんマークの引越社で39万円だった!

夫の転勤に伴い引っ越ししました。

大阪での自宅が持ち家だったため、夫が単身赴任するか家族が帯同するか夫婦で相談した結果、持ち家を売却し家族全員で引っ越すことになりました。

家を買った当初は、国内転勤の場合は夫が単身赴任するということで話していたのですが、大阪での公立小学校と中学校のレベルが低いということが気になっており、より高いレベルの教育環境に移りたいという考えに変わったので、子供二人も含めて全員で横浜に引っ越しました。

私がアリさんマークの引越社を知ったのは、ネットでの一括見積りを検索している時です。

転勤が分かったのが引っ越し予定の1か月以上前で、引っ越しまで時間的な余裕があったので、ネットの一括見積りでゆっくり時間をかけて業者を決めればいいかなと思っていました。

前回新居に引っ越しした際に使った業者(サカイ)で少し不満があり、今回はそこにはしないということで事前に決めていました。

私が迷った引っ越し業者は、アート引越センターです。

最初、ネットで一括見積りをしようと思っていたのですが、一括の中に含まれている業者があまりにも多く、おそらくその全部に対応して見積もりに来てもらうことはさすがに無理だろうと判断して、元々CMなどで名前を知っていた数社に絞って個別に見積もり依頼をかけた、という感じです。

私がアリさんマークの引越社にした決め手は、見積もりに来られた営業担当の方の印象が良かったからです。

私自身、今回の引越しを含めて6回引っ越し経験があるのですが、ほとんどの場合いざ引っ越し作業を始めてみるといろんなトラブルやうまくいかないことが出てくる、ということが多かったです。

アリさんマークは、見積もりに来られた方が「セールスドライバー」という肩書で、営業もやるし実際の現場作業もやります、という方でした。

なので搬出入の作業で起こりそうな行き違いや注意点について見積もりの段階でいろいろアドバイスしてくださり、安心して頼めそうだなという風に思いました。

アリさんマークの引越社の特徴は、前述したセールスドライバーの存在だと思います。

アリさんマーク以外に二社見積もりに来てもらいましたが、どちらも来られたのは営業マンの方で、現場作業は今はやってないという方でした。

実際の搬出入の経験豊富な営業マンだからこそ、エアコンの配管のことや吹き抜けの高い天井につけていたライトの取り外しについてなど、事前に細かく見てもらえたのがよかったと思います。

アリさんマークの引越社を利用してみた感想は、次に引っ越しすることがあってもまたアリさんマークにお願いしたいな、と思うくらい良かったです。

担当営業マンの方との相性も多分にあると思いますが、引っ越しまでの間にかなりこまめに連絡をとりあうことが出来ましたし、小さな疑問点にもすぐ答えて頂けたので満足でした。

今回は、先に引っ越す夫の単身パックと、残りの家族3人が引っ越すのと2件だったのですが、トータルで値引き交渉にも応じて頂くことが出来ました。

引っ越しをするときに不安だったことはありませんでしたか?

引越をするときに不安だったことは、前回の引越の時に比べて荷物が増えているので、その荷造り作業がかなり大変になるだろうなという点でした。

大型の家具は少ない方ですが、子供が二人いるのでその分の荷物や食器が前回より増えており、そこがネックでした。

今回、転勤に伴う引っ越しということで、夫の会社から一部引っ越し代金の補助が出るということで、荷造りをお任せするパックをお願いしました。

引越しの前日に女性ばかり3人の作業員の方が来られて、2時間ほどでこまごました荷物を全部箱詰めしてくださいました。

頼んでよかったと思います。

引っ越しにはどれくらいの時間がかかりましたか?

引っ越しにかかった日数は、およそ3か月半です。

9月上旬に夫の異動が通知され、そこから2週間で新しい家を決定、夫が引っ越したのは10月末でした。

そこからは、主に大型家具で古くなったものを捨てたり、こまごました不用品の処分などを進めましたが、荷造りお任せパックをお願いしていたので、梱包については一切やっていません。

私と子供二人が夫のいる新居に引っ越したのが12月の末です。

引っ越しが終わってからやっておけばよかったと後悔したことはありますか?

引っ越しが終わってから後悔したことは、特にありません。

ただ、会社の引越し補助金額のうちにおさまったので、荷ほどきについてもお任せにしておいてよかったかなとは思いました。

自分たちの荷物を、業者さんに触られることに若干の抵抗があったのですが、荷造りをやっていただいて、本当に丁寧で安心してお任せできたので、それなら荷ほどきも楽してよかったかも、と思いました。

これから引っ越しをしようとしている人にアドバイスをお願いします。

引っ越しまでの時間が短い場合もあれば、ある程度余裕がある場合もあると思いますが、もし1か月以上時間的余裕があるなら、引っ越し業者選びは焦らずじっくり時間を変えた方がいいと思います。

ただ値引き額が大きかったとか安かったからという理由ですぐに決めてしまうと、実際引っ越す段になって「思ってたのと違う」ということがよくあります。

こちらが不安に思っていることや、疑問点についてレスポンスが早くマメな業者さんを見極めることが大切です。

一括見積サイトを使うだけで引越し料金が最大50%も安くなる!

引越し予定があって少しでも安く引っ越ししたいのであれば「引越し侍」を使うことをお勧めします。

「引越し侍」を使うだけで、あなたも簡単に安く引っ越すことができます。

A社:6万
B社:4万
C社:3万

こんな感じで見積もりを比較して安いところを選ぶだけでいいんです。

「簡単に3万円も安くなったので、使って正解でした!」という声が続出です。

引越し料金の相場もすぐにわかるので、とりあえず見積もりを取ってみることをお勧めします。

>>とりあえず無料見積もりをするならこちらから

引越し体験談
都道府県別!おすすめの引越し業者
タイトルとURLをコピーしました