大阪府→和歌山県の引越しが30万円!日通【体験談】

・引越し基本情報

【引っ越し前の住所】大阪府箕面市
【引っ越し後の住所】和歌山県
【引っ越し時期】3月
【引っ越し人数】4人
【間取り】4LDK→5LDK
【オプション】なし
【引っ越し料金】30万円

引っ越しが日通で30万円だった!

私は就職してからずっと大阪に住居を構えていたのですが、40代になったときに会社から和歌山への転勤の辞令が下りました。

大阪と和歌山というのはそれほど遠いわけではありませんから、電車通勤なら2時間程度と不可能な状態ではありません。

しかし毎日2時間もの電車での往復を考慮すると、最終的に継続するのは肉体的にも精神的にも困難な気がしました。

そこで私はそれまで住んでいた家を売却して、和歌山に引越しをすることに決めました。

私が日通を知ったのは、大阪の家の隣に住んでいた方が、以前に勤務していたからです。

会社から転勤の辞令を受けて引越しを決断したことを、休日に出会った際に伝えました。

その際に引越し業者の話になって、どの業者にするか迷っているという話をしたのです。

するとその方が日通に勤務していたと言われて、自然な会話の中で日通を知ることになりました。

私が迷った引越し業者は、アート引越センターです。

その理由は、大阪の家に住居を構える際に利用したのが、アート引越センターだったからです。

またアート引越センターは、私の大阪の家からすぐのところに店舗があったので、毎日のように目にしていました。

しかもテレビのコマーシャルでも、ときどき目にしていたので迷っていたのです。

私が日通にした決め手は、隣に住んでいた方が日通による引越しのことを、詳しく教えてくれたからです。

以前に引越しを経験したことはありましたが、それは相当前のことですから、記憶も曖昧になっています。

その点でお隣の方は、最近まで勤務して引越しをされていたので、現在の引越しのことを具体的に知っておられました。

その内容を聞いて納得出来たので、私は日通を選ぶことにしたのです。

日通の特徴は、国内では一般の引越しだけではなくて、仏像や絵画などの高度なテクニックを要する引越しも行っているということから、とても豊かな実績があります。

また遠距離の運送であっても、日本全国に支店を構えているために、安いコストで引越しを行うことが可能です。

そして一部上場企業であるため、信頼とブランド力を兼ね備えています。

日通を利用してみた感想は、想像以上に紳士的であるということが、最も印象に残りました。

引越しというのは、サービス業ではあるものの、重たい荷物を運ぶという肉体労働でもあります。

肉体労働者というのは、私の印象としては紳士的であることと正反対に位置するものでした。

ところが実際に利用してみると、初めから終わりまで細かくチェックしながら荷物を運んでくれたのです。

そのため引越しが完了すると、どこにどの荷物が運ばれているのか迷うことなく、新しい生活を始めることが出来ました。

引っ越しをするときに不安だったことはありませんでしたか?

引っ越しをするときに不安だったことは、あるタンスに不具合が出はしないかということでした。

私は先祖から伝わるという、古いタンスを父から譲り受けていました。

私の家の家具類に、それほど高価なものは存在しませんが、この古いタンスだけは別物です。

しかも先祖から伝わるというものなので、私の代でキズを付けるわけにはいきません。

それを日通の方に伝えると、日通は国宝級のものでも、キズ付けることなく運搬できるので安心してほしいと言われました。

そのことを聞いて、安心して日通に引越しを任すことが出来ました。

引っ越しにはどれくらいの時間がかかりましたか?

引っ越しにかかった日数は2日間です。

近距離の引越しでしたが、妻や子供の荷物もあったので、当日だけの作業では完了できないと言われました。

そのためまず前日に作業員の人が訪れて、大きな家具類などを荷造りされ、同時に私達家族もそれぞれ引越しの準備を行いました。

そして当日は荷物をトラックに詰め込んで、新居に運び込んだので、引越しは2日間という短い期間で済みました。

引っ越しが終わってからやっておけばよかったと後悔したことはありますか?

引っ越しが終わってから後悔したことは、もっと荷物を廃棄しておけば良かったということです。

荷造りをしているときは、それまで使用していたものなので、ほとんどを捨てることなくそのまま運搬してもらいました。

しかし荷物を開梱して再び収納してみると、不要だと感じるものが数多く存在していたのです。

こうしたことから引っ越しをする際には、可能な限り不要なものを取捨選択すべきだと感じました。

これから引っ越しをしようとしている人にアドバイスをお願いします。

引っ越しの経験が少ない私には、引っ越しをするということのイメージが、初めは実感することが出来ませんでした。

しかし偶然にも近所に日通に勤務していた方がいたので、詳しく引っ越しのことを聞くことが出来ました。

そのうえで日通の職員の人からも話を聞けたので、当日になって迷うというようなことは、ほとんどなかったのです。

したがって引っ越しをする際には、当日までに可能な限り詳しく話を聞いておくと、スムーズに引っ越しをすることが出来ると思いますのでお勧めします。

一括見積サイトを使うだけで引越し料金が最大50%も安くなる!

引越し予定があって少しでも安く引っ越ししたいのであれば「引越し侍」を使うことをお勧めします。

「引越し侍」を使うだけで、あなたも簡単に安く引っ越すことができます。

A社:6万
B社:4万
C社:3万

こんな感じで見積もりを比較して安いところを選ぶだけでいいんです。

「簡単に3万円も安くなったので、使って正解でした!」という声が続出です。

引越し料金の相場もすぐにわかるので、とりあえず見積もりを取ってみることをお勧めします。

>>とりあえず無料見積もりをするならこちらから

引越し体験談
都道府県別!おすすめの引越し業者
タイトルとURLをコピーしました