埼玉県川口市内の引越しが13万円!引っ越しのサカイ【体験談】

・引越し基本情報

【引っ越し前の住所】埼玉県川口市
【引っ越し後の住所】埼玉県川口市
【引っ越し時期】6月
【引っ越し人数】1人
【間取り】ワンルーム→1K
【オプション】なし
【引っ越し料金】13万円ほど

引っ越しが引っ越しのサカイで13万円だった!

学生時代に一人暮らしをしていたのですが、下の階の方が同じアパート内の誰に対してもあたりが強い方でした。

すれ違っただけでもなぜか怒鳴られたり、駐輪場においてある自転車に怒鳴っていたり、初めての一人暮らしということもあり怖くなったので引っ越しました。

同じアパート内の人たちは、もう慣れている様子で、見て見ぬふりをしていたのですが、私はうまく流すことが出来ず、引っ越すことを決意しました。

大学への登下校の利便性を優先して、同じ市内への引っ越しだったので、もしかしたらどこかでばったり会ってしまうことがあるかもと考えていたこともあったのですが、そのようなことはなく今日まで過ごせています。

私が引っ越しのサカイを知ったのは、主にCMです。

ただ、友人や親戚が引っ越した時も引っ越しのサカイを利用していたので、口コミでも知っていました。

他にも、大学生協に引っ越しのサカイのチラシが置いてありましたし、不動産会社の方からもおすすめされていたので、脳内の深いところで引っ越しといえば、引っ越しのサカイというのが染みついていました。

私が迷った引っ越し業者はハート引越センターです。

名前は全く聞いたことがなかったのですが、引っ越し料金の見積もりをした際に一番安く引っ越せると出てきたのが、ハート引越センターでした。

近い距離の引っ越しですし、学生でお金がなかったというのもあり、かなり悩みましたが、荷物運びの際の丁寧さや何かあった時のサポートなどが、圧倒的に劣っていたので、ハート引越センターをやめるに至りました。

私が引っ越しのサカイにした決め手は、荷物運びの丁寧さと何かあった時のサポートです。

立つ鳥跡を濁さずという言葉もありますが、前のアパートから荷物を出す際に、うるさくなってしまったり、万が一壁や階段に傷などつけてしまったら、後味も悪いですし費用面でも負担が増えるかもしれません。

ドア周りや階段など狭いところは徹底して気を付けてくれるのでとても助かりました。

引っ越しのサカイの特徴は、一つ目に大手であるということです。

スタッフの方が経験豊富だったのもあり、効率が良くて素早く作業が終わります。

二つ目に荷物運びの丁寧さです。

作業を見ていてこちらがヒヤッとする瞬間は一度もありませんでした。

三つ目にサポートの良さです。

私には壊れたら困る家具などはなかったのですが、そういうものがあれば梱包を丁寧にしてもらえたみたいです。

引っ越しのサカイを利用してみた感想は、一言でいえば満足です。

他社と比べた見積もりの際に、やはり大手は高いなと思いました。

しかし、引っ越しのサカイに決めて引っ越し日を迎えたところ、金額は高いけれど金額以上にサービスをしてくれるなという印象を持ちました。

私自身、引っ越しの経験も浅ければ、年齢も若かったというのがあり、疑問がいくつも浮かんだのですが一つ一つ丁寧に説明をしてくれたということもあり、悪い印象は浮かびませんでした。

引っ越しをするときに不安だったことはありませんでしたか?

引っ越しをするとき不安だったことは、所要時間です。

大きなトラックでアパート前の道をふさいでしまうことやアパートの廊下を大型家電でふさいでしまうことが不安でした。

引っ越しを決めた理由もそうなのですが、アパート内に性格が尖っている方がいたので、ご迷惑をおかけして申し訳ないという気持ちがあったのですが、思っていたよりてきぱきと作業が終わったので安心しました。

引っ越しにはどれくらいの時間がかかりましたか?

引っ越しにかかった日数は、だいたい一か月くらいです。

引っ越したのは6月だったので、繁忙期ではなかったのですが、様々な引っ越し業者の方に見積もりを取ってもらったり、作業日が最短で2~3週間後だったのもあり、全部終わるまでに一か月くらいかかりました。

作業日までの2~3週間が、引っ越しの荷造りをしたり新しい家具を見に行く期間でした。

引っ越しが終わってからやっておけばよかったと後悔したことはありますか?

引っ越しが終わってから後悔したことは、カーテンのサイズを内見時に測っておいて買っておくべきだったということです。

先に買っておいて、荷造りの段ボールに詰めておけばスムーズだったなと思いました。

引っ越しした後に荷解きをして、メジャーを出して、窓のサイズを測って、家具屋に買いに行って…とやっているうちにもう外は真っ暗で、カーテンをつけているときは外から丸見えだったと思います。

これから引っ越しをしようとしている人にアドバイスをお願いします。

私は自分の引っ越しの時の反省を生かしたアドバイスをさせていただきます。

一つ目は断捨離です。

新しい家に前の家に置いているものを全部持っていくと、いい意味でなじみ深い家にできますが、私は心機一転したかったので後から処分しておけばよかったというものがいくつか出てきました。

二つ目に段ボールです。

荷造りに段ボールは7箱ほど使いましたが、荷解きの際に一気に7箱開けることは難しかったので、よく使うもの・すぐ使うものをしっかり考えて荷造りすればよかったと思いました。

一括見積サイトを使うだけで引越し料金が最大50%も安くなる!

引越し予定があって少しでも安く引っ越ししたいのであれば「引越し侍」を使うことをお勧めします。

「引越し侍」を使うだけで、あなたも簡単に安く引っ越すことができます。

A社:6万
B社:4万
C社:3万

こんな感じで見積もりを比較して安いところを選ぶだけでいいんです。

「簡単に3万円も安くなったので、使って正解でした!」という声が続出です。

引越し料金の相場もすぐにわかるので、とりあえず見積もりを取ってみることをお勧めします。

>>とりあえず無料見積もりをするならこちらから

引越し体験談
都道府県別!おすすめの引越し業者
タイトルとURLをコピーしました