埼玉県和光市内の引越しが4.4万円!ビッグ引っ越しセンター【体験談】

・引越し基本情報

【引っ越し前の住所】埼玉県和光市
【引っ越し後の住所】埼玉県和光市
【引っ越し時期】12月
【引っ越し人数】2人
【間取り】1LDK→2LDK
【オプション】なし
【引っ越し料金】44,000円

引っ越しがビッグ引っ越しセンターで4.4万円だった!

主人の一人暮らしから始まり8年近く居住し、更新が近づいていたこともあり、引っ越しをぼんやりと考えていました。

居住エリアに全く不満がないため、エリアを変えずに引っ越しをしたいと考えていたところ、近所のマンションの1室が空くという情報をインターネットで得ました。

主人に相談したところ、「多少の固定費上昇を差し引いても、環境を変えるべき」という意向により、不動産屋で即決、近所ということもあり翌月(ど年末)に引っ越しすることになりました。

私がビッグ引っ越しセンターを知ったのは、転居先の不動産管理会社からの紹介でした。

入居の仮契約の時に

「今日の今日ですから、引っ越し業者って決まってませんよね、さすがに。

提携先がありますので紹介できます。

この場で書いていただいてすぐに見積もりとれますよ。

それをみてご検討いただければ大丈夫ですから。」

と言われたので、その場で見積もりをとることにしました。

私は迷わずビッグ引っ越しセンターに決めました。

仮契約の時に見積もり無料です、と言われたので、そのままお願いしたところ、距離がほとんどない上に荷物も多くないため、ど年末の引越しでも、こちらの想定よりも安い価格でいい、とおっしゃっていただいたので、その場でお願いしました。

インターネットで引っ越し業者の比較等をすればもっと安い価格でお願いすることもできたのでしょうが、それをすることが面倒になってしまいました。

それくらい、提示された価格が高いとは感じませんでした。

私がビッグ引っ越しセンターにした決め手は、「他の引越し業者を検討することが面倒になった」ということが最大のポイントです。

引っ越しが年末(しかもクリスマスイブ)を予定していたこと、引っ越しを決めた日から引っ越し予定日まで1ヶ月強しかないこと、2人とも平日は働きに出ていたので準備に費やせる時間と労力が十二分ではなかったことから、出していただいた見積もりで十分だと感じたためです。

ビッグ引っ越しセンターの特徴は、ど年末にもかかわらず、近距離ということで、その1週前に作業するのと同じ価格でご対応くださいました。

また、荷造り用の段ボールの手配が速くて助かりました。

当日いらした作業員の方2名はとてもテキパキしていて、非常にスムーズに荷出し、運び入れができました。

想定していたよりも速く作業が終了しました。

ビッグ引っ越しセンターを利用してみた感想は、何の不自由も不満もありませんでした。

冷蔵庫や洗濯機などの大型家電も必要な養生をした上で運んでくださいました。

洗濯機排水口への設置までしてくださり、とても助かりました。

見積もりよりも荷物(特にダンボール)が多かったようですが、トラックに載るだけ載せて概ね運んでくださいました。

エレベーターや通路への養生はありませんでしたが、そうやって運ぶようなものもありませんでしたので、対応としては問題ないかと思います。

引っ越しをするときに不安だったことはありませんでしたか?

引っ越しするときに不安だったことは、とにかく引っ越し当日までに荷造りが終わるのか、でした。

居住エリアは変わらず、というよりも新居からも旧居がみえる距離ですので、全く新たな生活環境というわけでなかったので、その点は不安はありませんでした。

とにかく、旧居を出ること、自力で運べない重い荷物こそきちんとプロにお願いできるように梱包することをひとつずつすすめていきました。

引っ越しにはどれくらいの時間がかかりましたか?

引っ越しにかかった日数は、準備期間としては1ヶ月です。

その間にとにかくものを捨てる2週間、ものを詰める2週間でした。

旧居と新居が徒歩圏内であることから、契約開始日と入居開始日に10日ほど差がありましたので、あらかじめ新調した家具家電を運び入れたりガス開通の立ち会いをしたりしました。

また、梱包がとても面倒な調理器具類に関しては、自分の手で運んでいました。

車があればもう少し楽だったのでしょう…。

引っ越しが終わってからやっておけばよかったと後悔したことはありますか?

引っ越しが終わってから後悔したことは、特にありません。

実際に住み始めないとわからないこと、不自由に感じることがあるのは当然だと思うので、やっておけばよかった、よりも、これからやっていこう、という気持ちが大きかったです。

おかげさまで、引っ越ししてから家を整えるのに結構お金がかかりました。

そういう点では、多めに予算を見積もっておくと、心が痛まないと思います。

これから引っ越しをしようとしている人にアドバイスをお願いします。

ライフライン契約の手続きと、郵便局への転居届は絶対しておいたほうがいいです。

先の日付で手続きできますし、インターネットからも申し込みできるので、もれなくやっておいてください。

そして、私たちが引っ越しをすることで、私たちの居住環境が変わります。

引っ越しによって環境が変わるだけでなく、自分の振る舞いも変わります。

環境が人を変えることも大いにあるのです。

多少の対価を払ったとしても、いい家、気に入った家に住むことは精神衛生上もよいことだと思います。

楽しんで引っ越しをしてくださいね。

一括見積サイトを使うだけで引越し料金が最大50%も安くなる!

引越し予定があって少しでも安く引っ越ししたいのであれば「引越し侍」を使うことをお勧めします。

「引越し侍」を使うだけで、あなたも簡単に安く引っ越すことができます。

A社:6万
B社:4万
C社:3万

こんな感じで見積もりを比較して安いところを選ぶだけでいいんです。

「簡単に3万円も安くなったので、使って正解でした!」という声が続出です。

引越し料金の相場もすぐにわかるので、とりあえず見積もりを取ってみることをお勧めします。

>>とりあえず無料見積もりをするならこちらから

引越し体験談
都道府県別!おすすめの引越し業者
タイトルとURLをコピーしました