東京都北区→江戸川区の引越しが16万円!業者名【体験談】

・引越し基本情報

【引っ越し前の住所】東京都北区
【引っ越し後の住所】東京都江戸川区
【引っ越し時期】1月
【引っ越し人数】4人
【間取り】1LDK→4LDK
【オプション】なし
【引っ越し料金】16万円

引っ越しが引っ越しのサカイで16万円だった!

義理姉の家に居候して2年半。

一緒に暮らす事で生まれる摩擦に心も体もボロボロになり(主人が出かけたら毎日やってきて、午前中は何もできない。

なおかつ人の悪口や発展性のない話ばかりでヘトヘト)独立を決意。

が、決意したところで義理姉が納得する理由が見つけられず困っていたところ、そのタイミングで弟が離婚し住むところもお金も無くなってしまったので、一緒に住む事を理由に独立。

そして病気で働けない友人も住む事になり4人になった。

私が引っ越しのサカイを知ったのは25年位前のテレビCM。

大阪の業者なので東京では知られていなかったが、《♪勉強しまっせ引っ越しのサカイ~》という曲が頭に残るメロディーで、あっという間に全国区になった引っ越し業者です。

ちなみに《勉強しまっせ》というフレーズが気になり、どれだけ勉強するんだろう?と興味をもつ歌詞でした。

引っ越しのサカイを知って、どれだけ勉強するのか見積もりだけと思って取った金額が、どこの引っ越し業者も勝てないほどの価格で、有無を言わさずサカイを使ったのが最初。

それ以来引っ越し4度目ですか4回ともサカイにしかお願いしてません。

その4回の間に一応他の業者にも見積もりを頼んだことはありましたが、サカイは圧勝なので、他の業者には興味ありません。

私が引っ越しのサカイにした決め手は、当然値段の安さ。

ほかの業者がどんなに頑張ってもサカイの料金で引っ越しできる業者はないからです。

そして、安いからといって作業が雑だとか時間がかかるとかいうクレームになる様な問題も起きた事がないので信用できる業者だと思い、最初にサカイに頼んでから4回の引っ越し全て他の業者に頼むことなく(見積もりだけは取ってみた)常にサカイさんにお願いしています。

引っ越しのサカイの特徴は当然の事ながら価格の安さ。

引っ越し代はもちろん冷蔵庫の搬入などでクレーンが必要な場合のクレーン代金も、どの業者より安い。

次に良い点は作業が早い。

あっという間にトラックに載せられていく段ボールや家具にただただ唖然とするくらいです。

そして作業員の皆さんが明るく元気。

気持ち良いくらい明るいので気分よく引っ越しが出来ました。

引っ越しのサカイを利用して、利用するたびに改善されてる点が多く、前回の引っ越しの時には別料金だったりお願いしてもやってくれなかった事をしてくれたりと、常にお客様ファーストでいる企業努力に感心します。

引っ越し後1週間くらいしたら連絡が来て、引っ越しの不備がなかったかなどのアフターケアにも力を入れていて、安心して頼める引っ越し業者だと思います。

余談ですが、サカイの段ボールの絵がパンダで可愛らしいので、わざと段ボールから出さないでそのまま置いておいても気になりません。

引っ越しをするときに不安だったことはありませんでしたか?

引っ越しをするときに不安だった事は何もありません。

なぜなら、私自身細かいことはあまり気にしない性格で、ましてや壊されて困る様な高価な物は持っていなし、万が一壊される事があったとしても「形あるものは壊れる」のが当たり前の事ですから。

無くなったら困る様な貴重品などは自分で持って移動さえしていれば引っ越しに不安はないと思います。

引っ越しにはどれくらいの時間がかかりましたか?

引っ越しにかかった日数は、引っ越し先が決まったのが引っ越し日の2週間前だったので、引っ越し準備ができる時間は2週間なかった。

が、段ボールに詰めるだけであれば専業主婦の私には時間はいくらでもあったので、1週間で引っ越し準備は終わりました。

引っ越し日の3日前から新居のカギは受け取っていたので、車で運べるものは自分で運んだので時間については大した時間ではなかったです。

引っ越しが終わってからやっておけばよかったと後悔したことはありますか?

引っ越しが終わってから後悔した事は何もありません。

引っ越し慣れしているせいもあるのでしょうが、これをやっとけばとかあれを忘れてたみたいな事は何もなかったですし、先ほども言いましたが、私自身が細かいことは気にしない性格なので、万が一何かあったとしても気にならないので。

後悔するかしないかは物事ではなく正確というか考え方次第だと思います。

これから引っ越しをしようとしている人にアドバイスをお願いします。

これから引越しをする人にアドバイス出来るほどの知識はありませんが、あえて言うのであれば引っ越しは片付けのタイミング。

荷造りをする事で必要なものと必要でない者の振り分けが出来るのが引っ越しの醍醐味だと思います。

それと、3~4月と9月前後は引っ越しシーズンなので、出来るのであれば避けた方が良いと思います。

物件探しも大変ですし、引っ越し業者も忙しいから割高なので。

更にすぐに使う物などは絶対に段ボールに入れない事。

紙袋などに入れて自分で持っていくのがベストですが、自分で持てなくても段ボールにだけは入れてはダメです。

間違いなくどこにあるのか分からなくなってしまうので。

一括見積サイトを使うだけで引越し料金が最大50%も安くなる!

引越し予定があって少しでも安く引っ越ししたいのであれば「引越し侍」を使うことをお勧めします。

「引越し侍」を使うだけで、あなたも簡単に安く引っ越すことができます。

A社:6万
B社:4万
C社:3万

こんな感じで見積もりを比較して安いところを選ぶだけでいいんです。

「簡単に3万円も安くなったので、使って正解でした!」という声が続出です。

引越し料金の相場もすぐにわかるので、とりあえず見積もりを取ってみることをお勧めします。

>>とりあえず無料見積もりをするならこちらから

引越し体験談
都道府県別!おすすめの引越し業者
タイトルとURLをコピーしました